スズキバイクの人気


バイクレースでも日本メーカーが名を連ねるなか、
やはり、スズキは注目されている、実績のあるメーカです。

スズキバイクの人気は、そのようなことにより、
日本国内だけでなく、海外にまで広がっています。

バイクのデザインなどは人それぞれの好みなので、
スズキバイクのデザインは野暮ったいとか、
他のメーカーのいいところだけを真似しているなどと
スズキバイクファン以外の人にはいったりするようですが、

やはり、バイクはスズキ。

という熱烈なファンは多いです。

やはり、バイクというとヤマハ、ホンダなどを
イメージする人も多いでしょうが、

スズキも魅力溢れるバイクを多数保有しています。
どちらかというと、カワサキと似たところがあるのかもしれませんね。

スズキバイクはメイン部分(エンジンなど)の故障は少ないものの、
その他の部分の故障が多いといわれています。

ただ、バイク部品なんて消耗品ですし、
調子が悪くなることも当たり前です。
しっかりと日ごろのバイクの調子を肌で感じて、
故障かなとおもったらバイクを購入した販売店に持っているのがオススメです。

販売店と仲良くなって、
ちょっとした修理なら無料でしてもらい、
そのメンテナンス技術も見よう見真似で盗むのもよし。


スズキバイクで人気の車種は、
バンディット1250ABSやスカイウェーブ250、DRZ400SMなどですね。

原付50CCバイクではスズキバイクZZ(ジーツー)が人気。
レースでも使用され世界的な人気を誇るGSX-1300R隼など、
私は好きです。実際私はgsx400rに載っていました。
ホント、しびれるマシンです。


ただ、スズキバイクの独自性が合わないという人が多いのも事実なので、
購入の前にはしっかりと試乗して、
自分との相性をよく確認する必要があるでしょう。

例えばgsx-rなどは本当にレース使用というのか、
かなり前傾姿勢になります。

普通にツーリングなどを希望しいる人では
絶対に合わないです。

レプリカの中でもこの前傾姿勢は結構きついので、
走りを意識している人であれば、超・オススメです。
| スズキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。